出発の時間がきた

元女性警察官が語る警察事情と第二の人生

英語勉強宣言!英語脳

英語の勉強をするには英語脳が大事らしいです

 

勉強の仕方は

赤ちゃんが話し始める時のように語学を取り入れていく

 

 

こんなこと 私だって思いつきましたよー!

学生の時は全くそんなこと考えもしませず 先生の言う通り小テストに向けて単語を週に何個覚えて…とかやっていましたが 今思うともったいない時間でした

英語を学ぶ理由を中学校で見つけていればもっと頑張れたのに…

あの時はただただ嫌いな科目でしか無かった…

 

私は 本気で英語を話せるようになりたいと思ってから どうしたら簡単に英語を話せるようになるのか と楽ばかり考えました

そして 頭がぐるぐるになってきた時 思ったんです

イギリスに行ったとして

すごい学歴の持ち主だけど日本語しか話せない大人

ボキャブラリーは少ないけど 英語が話せる5歳児

イギリスではどちらが生活しやすいのか

 

私は英語が話せる5歳児だと思います

 

海外で役に立つ英語はとりあえずは子供レベルでいいのではないか?

5歳児って 幼稚園ですから まあまあ会話はできます

生まれてから5年で 話せるようになるのか

私は少なくとも中学高校の6年間は 英語を勉強しました

なぜこんなにも話せない?!

単語を暗記して よく分からない文法も習って

でも5歳児は文法なんて 考えていません

ということは 文法は暗記するような事ではないのかもしれない…

そして 赤ちゃんは何の概念も無いところから全部を吸収していくので 私もまっさらになって生活で使っている英語をひたすら聞きまくったら 覚えていけるのでは無いか

 

色々考えた末 ドラマを見まくることになったのです

でも 学生時代の変な癖は残ってますね

単語が平等に聞こえない

知っている単語を探すようにしか聞こえない…

これでいいのか分からないですが まず 耳を英語に慣れさせることが大事らしいので 続けるのみです

 

なんでも三日坊主では身につかないので…