出発の時間がきた

元女性警察官が語る警察事情と第二の人生

キャリア警察官

キャリア警察官はすっごく賢い人たちのことです!

 

私たち一般の警察官との1番大きな違いは

その辺にいる警察官は地方公務員

キャリア警察官は国家公務員

の試験を通っているということ

たまに勘違いがあるのが

大学を出ていたらキャリアなんじゃないか?

という疑問

これは間違いです

高卒も大卒も 一般的な警察官募集で受けると ノンキャリア組に入ります

因みにキャリアになれるのは ほんの一握りで 東大 京大 慶応…的な有名どころが集結しているそうです

そして 試験合格までに 何回も何回も面接をしてやっと合格

一般的な試験とは大違いです

警察学校も違っていて

私たちは各都道府県の警察学校に巡査の階級で入学し通うのですが

キャリアは幹部ばかりが通うところに警部補の階級で入学し勉強するのです

この学校は都道府県別ではなく また 卒業後も全国どこに配置になるかはわかりません

でも 私たちが勝てるところもあります!!

それは 体力面!

あと 精神面!

絶対にこれらは負けません!!

どれだけ体を鍛えたことか…

どれだけ罵詈雑言を浴びせられたことか…

そのおかげで強くなったので 今となっては必要な時間でしたが…

 

キャリアの人たちも交番やその他 全ての部署に研修にも行きますが すべて すごく短い期間です

私もあったことがありますが なんでもすぐに覚えて すぐに出来て 短期間の研修でいい理由がよくわかります

できが全然違うんですね

そしてその研修期間が終わると また学校に帰って それぞれまた 配属されます

 

そして 警察のトップ警視総監になれるのはキャリアの中でも1人だけ

同期でその地位に就くものが出てくればその他はみんな辞職していくなどと 噂もありますがそんなわけ…

ないと信じたいです