出発の時間がきた

元女性警察官が語る警察事情と第二の人生

今日いい事がありました

 

私がいつも通勤に使っている道に

いつも暗くてちょっと怖いなと感じる道があります

 

今日もその道を通っていると

交番のお巡りさんが 防寒服を着て 白い単車に乗って ちょっとゆっくりしたペースで前から走ってきました

 

その道でお巡りさんを見たのは初めてだったのでその道を通ってくれてるだけでも嬉しくて

さらにゆっくりって!!

この辺りは安全だなとルンルンで帰宅する事が出来ました

 

そのお巡りさんはパトロールではなく

どこか用事があって向かう途中だっただけかもしれません

人を探していてゆっくりだったのかもしれません

 

でも 私はそのお巡りさんの姿が見えただけで 安心できました

 

そう思うと 私がしていた仕事はとても誇らしい仕事だったと感じます