出発の時間がきた

元女性警察官が語る警察事情と第二の人生

お巡りさんの底力

 

夏のすごく暑い日車が動かなくなっているとの110番通報

 

ここまでは たまにあります

 

この車が動かなくなっていた場所が これから上り坂という場所

これが大変だった

 

車通りの多い道路で 坂道の途中に 少し寄せられるところがあるかなといった状況

 

いくら頑張ってもエンジンがかからない

仕方ない…

押すしかない…

運転手さんにハンドル操作をお任せして 応援要請で来てくれたお巡りさんを含め2〜3人で車を押しました

車ってこんなに重いのかと力一杯みんなで押しました

もう汗だくで汗だくで…

やっと車を良い位置に停められて 後はレッカーに託して退散

 

すみません ありがとうございます

とお礼を言ってくださる運転手さんに

大丈夫ですよ これからはお気をつけて

と爽やかに笑顔で話すお巡りさん達

 

なぜか客観的に見えたその光景を今でも覚えています

 

良い職業に就いていた